スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
着物乙女*いろは講座 (水無月*浴衣)
2008 / 06 / 22 ( Sun )
彩

直やの展示室をお借りして初めての榮堂のグループレッスン、着物乙女*いろは講座の第1回目を無事に終えることができました。
ご来場くださった方々、ありがとうございます!直やさんが前日に聞いてはいたのですが…伺った軒先には↑の暖簾が!

なんでもちょうどお客様に頂いたそうで、今日のこの日にぴったりというかどういう気の流れのシンクロ?って感じで、もう非常にびっくりやら嬉しいやら、興奮しちゃいました!


DSCN0557
DSCN0559

長屋の玄関を上がると、トルソー直ちゃんがお出迎え。
これは私が着付けたのですが、本日の浴衣結びの角だし風。
帯の種類や長さ、羽根の感じなどで全く違った表情になってくれるので、覚えておくととてもバリエーションに富む結び方かなぁと。
モダンな染め柄のアンティークの浴衣がとっても素敵♪
絽の丸帯を麻布と組み合わせてリメイクした半幅帯も、とてもいい味です。

本日の13時からの回のお客様は、3人。
浴衣を着て脱いで3回、帯結びも3回やって、ドンドン手が慣れてきて上達していく様を見ると良かったなぁと。
途中の風景、一生懸命で全く撮り忘れていました。
直やさんが撮ってくださったのを、拝借。
2008-06-21

ゆるゆると長屋時間でのレッスンは、2時間。
その後30分ほどのおやつタイムで、終了。

四條甘春堂のあずきとうふ京豆水 と、 着物でみつけるやさしい暮らし にも掲載されていたおせんべい チビたび コショウ味
実家の母が本を見て、コレたべたい!と言っていたこともあって、取り寄せていました。
堅めのおせんべいは、これまたお茶請けにぴったり!
あずきとうふは以前食べて、その水羊羹ともういろうとも違う食感に惚れて、夏になると食べたくなる一品。
6月なので、名越の祓えで水無月を用意したいなぁと思っていたのですが、作る余裕もなく、また月末にはまだ間があるので売ってませんでした。
残念。
今回初めてやってみて、当初は13時~と16時~の2回を設定していたのですが、ゆるゆるとした長屋時間には13時~の1回が合ってるなぁと。
場所が曳舟ということで、すぐ浅草や向島などに出れるので、終わった後にこれからはお出かけしてもらえるようなメニューにするのも一興かと、いろいろ妄想が広がっています♪
お世話してくださった直やさん、どうもありがとうございました!

終了後、近くのスペイン料理屋にてちょうど上京されていた直やさんのお友達の方も合流して、開店からラストオーダーまで、いろんな話に花を咲かせていました♪
実は結構人見知りするので新しい出会いはドキドキなのですが、着物や共通の方からの繋がりはすぐうち解けることができて、とても楽しい一時です。
本日、出会えた方々はきっと出会うべくして会うことが出来た方々だと思ってますので、出会いに感謝です♪
ありがとうございます~。

+++++

次回の 着物乙女*いろは講座 は、今回の復習と帯結びの種類を増やしての予定。

2008/07/26(土)
13:00~15:30(2時間のレッスンと30分のおやつタイム)
直やの展示室 にて。
浴衣と帯結び。
定員:4,5名。

この日は隅田川の花火大会の日でもありますので、そのまま花火へお出かけして頂けるかと思います。
巷には浴衣乙女があふれる日でもありますので、初めての方でも気負い無く、浴衣を着てそのままお出かけして頂けるかと。

こんな二人がお出迎え。
直やさん。
直やの展示室*直や さん。
彩詠
榮堂*彩詠。




スポンサーサイト
今月の いろは講座 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
<<*7月・文月の予定(2008)* | ホーム | 6月 水無月 ■ 着物乙女 * いろは講座 (2008)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。