スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
市松リボン帯留とは…。
2009 / 11 / 16 ( Mon )
市松リボン帯留

市松リボン帯留。

私、彩詠の【和*榮堂】と、リボン作家で【リボンスタジオ 海岸前】を主宰されている智子(さとこ)さんとのコラボレーションによって生まれました。

一般的な帯留より柔らかく、普通の帯〆を結んだ時の結び目と同じように、帯〆と一体になり、かつ、装いのポイントとなるように、季節の襲色目を基本にした色合わせで作っております。
色で季節を表していますが、どのタイプも多色やグラデーションですので、季節を問わず、意外と帯の色を選ばず使えると思っています。

本体はサテンリボンをハワイアンレイの技法を元に、智子さんオリジナルの編み方によって、リバーシブルに使えるものになっています。

大きいタイプが2cm角、小さいタイプが1.3cm角。
厚み8mmですが、厚みの真ん中に帯〆が通せるようになっています。
小さいタイプは、三分紐を通すとぴったりと紐の幅に収まる形になります。
大きいタイプは、四分紐も楽々通ります。
また柔らかいため、細めの丸ぐけでしたら綺麗に収まります。

スベリの良いリボンで作られていますので、繊細な帯を傷めることもありません。
また、帯にぴったりと馴染みますので、どこかで帯留を引っかけたりすることもなく、気軽に使っていただけます。

現在は、下記の8種類にて制作しております。
気になる言葉をクリックすると、詳細が開きます。

*氷重 *桃重 *桜萌黄 *花橘 *葡萄 *冬薔薇 *チョコ *オーシャン

お気に入りの色目がございましたら、メールにてお問い合わせくださいませ。
【市松リボン帯留の詳細】

*使用材料
サテンリボン3mm幅

*お値段
・2cm角の大きいタイプ:3300円
・1.3cm角の小さいタイプ:2800円

*基本的にご連絡を頂いてからお作り致しますので、2・3週間のお時間を頂きます。
 タイプによっては、在庫がある場合もあります。


スポンサーサイト
市松リボン帯留。 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
<<*2月・如月の予定(2010)* | ホーム | 氷重。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。