スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
09/18*本日の榮堂(5年目に突入しました!)
2010 / 09 / 18 ( Sat )
Image807.jpg

すっかりと秋の風心地♪
暑っいのが苦手な冬生まれのワタシとしては、ようやく起死回生みたいな感じ(笑)
日本語の使い方へちょいっ変かもしれませんがっ。
今年は特に猛暑でしたので、ほんとにそんな気分です。

本日も、午後からずぃーっと榮堂。
平日、ガッツリと働いてらっしゃる方はお休みの日にまとめてレッスンを希望される場合もあります。
今回も、お休みの日に2レッスンずつのご希望で、今月中に大方着られるようになりたい!という熱い思いでいらっしゃってくださいました。
ご希望をお聞きした時点で、予約もワタシの予定も入っていなければ、間に休憩を入れての2レッスンも可能です。
遠方なので、2レッスン4時間はキツイけど、1レッスン2時間ではもったいない…という方は、1.5レッスン3時間でもやっています。

基本1×1なので、いかようにも融通が利きます。

内容もいろいろ。
着たいモノに合わせて、やりたいことに合わせて、オーダーメイドです。
全くのゼロ状態からのスタート、半幅帯は浴衣が着れるのでなんとか結べるので着物へステップアップしたい、角だしが上手くできない、ココが苦手…などなど。
お太鼓結びでも、いろいろな結び方があるので、前結びであったり、その方に合わせて、より楽に着られる方法をお伝えしています。

そんなスタイルでボチボチと始めて、気がつけばこの9月でまるっと4年が経ち、5年目に突入しておりました!
びっくり。
これからは、ワタクシ彩詠のこと、榮堂のことをもっと知って頂けるように、頑張らなきゃ!と思ってます。

なんせ分かりやすいカリキュラムがあってないようなものですので、きっと興味をもってくださっても、???な部分が多いかと、今更ながらに思った次第。

topの画像は、4年間のうちに榮堂へ来てくださった方が詰まったホルダ-。
基本はblogのみの告知、展開なのに、いろんな方がアクセスしてくださって、本当に有り難いです。

自分の持っていることを人に伝えることは、自分が学んだ時以上のエネルギーを使います。
伝えることで、伝えた以上に相手から学ぶこと多し。
たかが着るという行為だけなのに、こんなにも手間を掛けるモノってないですよねぇ

と本日のレッスンでお互い思ったこと。
この手間が着物の魅力でもあったり、時には面倒だったりも。
そんな着物の魅力に、これからも楽しみながら、どっぷりと浸かっていきたいなぁ、と。
2010-09-18.jpg

長くなりましたが、そんな本日のコーデ。
今年、単衣に仕立てれたので秋の楽しみがとっても増えた葡萄柄の白大島♪
おばばピンクの単帯。
黒に青リンゴの端切れを帯揚に、江戸紫の三分紐には猫目硝子店さんの惑星帯留。
自分撮り用のデジカメの調子が良くないのか、画像がどうも暗くって(泣)

さてさて、5年目の榮堂も、どうぞよろしくお願いします!

+++++

本日のおやつ

* 中国本場の 月餅3種
* お手製ほうじ茶杏仁豆腐
* 岐阜 奈良屋の 都鳥
* お持たせで頂いた 湯布院花麹菊家の ぷりんどら
* 水出し煎茶
スポンサーサイト
本日の榮堂 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
<<09/22*本日の榮堂 | ホーム | 09/15*本日の榮堂>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。